08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
13
15
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

凛とした自分を持つ

元職場の同僚から 素敵なプレゼントをいただきました。

IMG_5513.jpg

書道9段の元同僚が

一緒に仕事をしてきた記念に書いてくれたものです。

少し年上の彼女は、自分が一番最初に退職すると思っていたと・・

その時が来たら、

感謝を込めて私たちへプレゼントしようと思ってくれていたそうです。

そういえば・・ 彼女が9段を受験する頃、

私が腰痛でシフトを変わってもらったことがありました。

よろしかったらこちらをどうぞ → おっちょこちょいの結果

「絶対受かってみせるから!大丈夫!!」の言葉通り

彼女は9段試験に見事合格したんです!


私にとっても思いがけない 退職という結末・・

本当に残念です。

同僚4人とシフトを組んで勤務していたのですが、

自分たちの予定を変え、私の出勤日の穴埋めをして

大丈夫だからゆっくり休んでね! 

と、シフトを増やし頑張ってくれていました。

1か月後の復帰を目標にしていましたが、一向に回復せず

2か月過ぎても変化がなく・・

さすがにこれ以上迷惑をかけるわけにもいかないと

本社の上司に退職を申し出ました。


その時の職場LINE

IMG_5868.png

IMG_5871.png

IMG_5873.png

IMG_5869.png

あ~ 私 本当に退職したんだな

大好きな居場所がなくなったんだな

と、思ったらすごく寂しくなって・・・

こんな返信しか出来なかった・・・

IMG_5870.png

さすがにLINEでさよならでは申し訳なく、

返さなければいけない 鍵等を送る時

感謝を綴ったお手紙も添えさせてもらいました。


私の代わりなんてすぐに見つかるだろうし

日が経つごとに職場から私の存在は消えていく・・

職場では何事もなかったようにいつもの日常が繰り返される

やっぱり寂しいわね~

だけど、みんなが私の退職を残念だと思ってくれたこと

それは 私の勲章!

今後の私の生きる糧にして 頑張ろう!!

そう思った 昨年の12月の出来事でした。

退職後も

夫の赴任先での激痛と戦う毎日に光を差すように届く

元同僚からのLINEや電話には 本当に励まされました。


そんな元同僚からいただいた 素敵なプレゼント

この「凛」という文字

彼女が持っている私のイメージだそうです。

嬉しいです!

この文字をいただいて

家の中という狭い世界で

自分を見失いそうになっていた私にスイッチが入りました。

もちろん、いきなり元気に外に飛び出すことは無理ですが、

心という電球を取り換えたような変化

社会復帰への準備期間を今までより明るく取り組めそうです。

IMG_5874_20170818121456192.png


「凛とした生き方」 金美齢さんの本に書かれていたこと

人の評価や意見に流されず、ノーをきっぱり言い、本音で話す

それが「自分を持つ」につながっていく。



凛とした自分を持った そんな人に私はなりたい!

そんな気付きをくれた元同僚に

心からありがとう



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子育て終了主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

お弁当は宝箱

8月に入って 今日で16日連続の雨です。

40年ぶりだそうです。

長女の住む仙台では、関東より10日前から

なんと26日連続の雨だそうですよ!

その仙台、長女の生まれた年の夏季には

31日連続で雨だったんですって。

暑すぎるのも困るけれど、

もう一度、夏を感じて秋を迎えたいわね~


今日はお弁当の話

IMG_5849.jpg

娘達が幼稚園で使っていたお弁当セット

袋物は手作り必須だったので

頑張って作りました

次女が幼稚園から帰ってくると

黄色い肩掛けカバンから お弁当箱を取り出して

 「ほら!からっぽ~」 って言いながら

お弁当箱の蓋を開けて見せるんですよ。

毎日、毎日!恒例でした。

それがすご~く嬉しくてね~♪

明日も美味しいお弁当を作るぞ!って思ったものです。

そんな娘達の思い出が詰まったお弁当セット・・

捨てられない


あれから25年

坐骨神経痛で寝たきりになったのをきっかけに

作るようになった 夫弁当

IMG_3733.jpg

地味でしょう 

ゆで卵の切り口はギザギザだし、

油揚げの中には キムチとチーズと納豆!

夫の赴任先のアパートの狭いキッチンで

使えればいいか!と揃えた鍋やキッチン道具

少ない食材で何とか仕上げたおかず

・・・今となっては 懐かしい思い出

介護してくれる夫への感謝を込めたお弁当なので

テーマは 手作り!

作り始めたのが冬だったので

体調に合わせて料理が出来たので良かったです。

お弁当作りが私の一日のたった一つの成果だったので

全て写真に残しています。


ある日、クックパッドでおかずを検索していたら

「みんなのお弁当」というアプリを見つけて

参加してみたんです。

色とりどりで美しいお弁当、珍しいおかずの数々・・

お弁当から遠ざかっていた私にはとても勉強になりました。

私のお弁当も進化しました!

IMG_3703.jpg
IMG_3713.jpg

ね!少しはレベルアップしているでしょう 笑

皆さんの詰めているおかずを自分流にアレンジしたり

載っているレシピを参考にさせてもらったり

どんどん楽しくなりました。

「参考になった」 と、いうボタンがあるのですが、

それを押してくれる人の数が増えると嬉しくてね!

皆も毎日頑張っていると思うと

自分のモチベーションも上がりました。


3月に自宅に帰って 使い慣れたキッチンで作ったお弁当

IMG_4379.jpg
IMG_4917.jpg

赴任先より痛みも徐々に引いてきたので

飾り切りなども出来るようになりましたよ!


これは、赴任先での2/14のお弁当 

そう、バレンタインデーの日!

IMG_3708.jpg

いや~~~ いつ見ても笑えます 恥(*ノωノ)

この💗、夫に大好きアピールしているみたいだけど

いやいや、私の感謝の心を表しているんですよ。

感謝の心(💗)がこんなに沢山あるんだよ!って。

だけど、この年で作るお弁当じゃなかったわね (笑)

夫も私もこういうキャラは似合わないし(^^ゞ

私の感謝は伝わったかもしれないけど・・・

社食でお弁当を食べる夫には 罰ゲームよね

蓋をずらしてこそこそ食べたみたいです 

激痛で退屈な毎日を過ごしていたことに免じて 

こんな遊び心も許してね。


話を戻して お弁当アプリですが、

自分のお弁当をアップする時に ひとこと書き込める欄があるんです。

皆さん思い思いに お住まいの地方のことや、家族のこと、体調のこと

様々なことを書いています。

それらの情報から

その人を囲む環境がわかり、感心したり、応援したり・・

赤ちゃんのお世話をしながら旦那さんのお弁当を作っていたり、

大家族全員のお弁当を作っていたり、

自分も早朝から仕事なのに何十年も家族のお弁当を作っていたり、

お父さんがお子さんに、お孫さんに、会社の同僚の栄養不足を心配して

反抗期のお子さんと喧嘩して作りたくないけど作ったわ・・とかね etc.

お金を渡せばコンビニで済ませられる時代じゃないですか

こうしてお弁当作りを続けている皆さんは本当に愛情深いと思います。

そこに垣間見える家族ドラマには感動を覚えました。

お弁当はお腹を満たすだけのお昼ご飯ではなく

愛情の詰まった宝箱だと思いました。

愛情がなかったら続けられません。




だけどね・・

そのアプリに参加しているのが だんだん辛くなってきたんですよ。

「参考になった」の数が増えるのが嬉しい!

では、もっと素敵なお弁当を作って もっと見てくれる人を増やそう!!

気持ちがそればかりに向いている自分に気が付いて・・

私は夫への感謝を込めたお弁当を作りたかったのに

目的がズレてきているな・・ と。

私の心の問題ですから、

お弁当をきれいに作ること自体はなんの問題もなく

夫もその方が好いのかもしれませんが・・

原点に戻って

人に認めてもらうお弁当より 自然体で無理をしない

夫主体のお弁当を作ろうと思いアプリへの投稿をやめました。

これはあくまで 

時間を持て余して お弁当命になった 私だけの問題で、

もちろん、投稿している皆さんは

自然に無理なく愛情弁当を作っていらっしゃいますよ!


そこで 最近のお弁当

IMG_5783.jpg

飾りを省いたお弁当ですが、

アプリへの参加で勉強させてもらったので

始めた頃よりは美味しそうでしょう  



GWには娘達家族も全員集合したので

家族の助けもあり、気晴らしに

私も恐る恐る外のレジャーに出かけたんです。

その時に娘達と作ったお弁当

IMG_4535.jpg

皆で囲んだお弁当も楽しい思い出

1歳半のRちゃんが一番喜んでくれたかな~

これでもか!って口の中をいっぱいにして 

両手には違うおかずを持っていましたからね (笑)


あっという間に空っぽになったお弁当箱を見て

25年前の娘の 

「ほら!からっぽ~」の声が聞こえてきたような気がしました。

私にとって、お弁当は

いろいろな思いの詰まった 宝箱



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子育て終了主婦へ
にほんブログ村

生まれて2度目、3度目の夏

今日も雨降り

しばらくはスッキリしないお天気が続くみたいです。

涼しくて過ごしやすいけれど、薄暗いのでテンションが上がりません。

皆さん、お盆休みはいかがお過ごしですか?

ご先祖様も交えて家族が集い賑やかにお過ごしなのでしょうか。


夫が義母の待つ実家へ向かいました。

高速で2時間位だから 

混んでいなければ そろそろ到着した頃ね!

IMG_5784.jpg

ママも君たちと一緒に お留守番ですよ~

今年は、ずっとママが一緒にいる珍しい夏になりましたね!



長女から沢山の写真と動画が届きました。

夫君の実家へ里帰りしているようです。

長男の夫君は、長女を支えてくれるしっかり者で

家族もご実家もとても大切にしています。

我が家のことも気にかけてくれる優しい人なんですよ。

そんな長女夫君のおばあちゃんの家の近くに

こんな場所があるんですって!

IMG_5793.jpg

この木何かに似ていませんか?

IMG_5791.jpg

そう、となりのトトロ!

角度を変えるとこんな感じ

images_20170814104038629.jpg

通称 トトロの木 

地元では、縁結びの杉、夫婦杉と呼ばれているそうです。

樹齢は1000年を超えているらしい大杉の大木ですって!

遠方からも見学者があるそうですよ。

Nちゃん、Rちゃん トトロに見えたかな 

IMG_5792.jpg

ひいおばあちゃんの畑でトウモロコシをとる Nちゃん

まるで となりのトトロのメイちゃんみたいね!!



2歳と3歳の二人にとっては 2度目3度目となる今年の夏

色々な経験が出来たようです。

IMG_5807.jpg

お祭りでお神輿担いだね!

IMG_5642.jpg

綿あめ美味しかったね!

IMG_5813.jpg

海にも行ったね!

IMG_5806.jpg

プール遊びもしたね!

IMG_5803.jpg

間近で見た牛は大きかったね!

IMG_5695.jpg

初めての ディズニーシー

楽しい思い出いっぱいだね\(^o^)/



でもね、夏の入り口の頃 こんなこともあったんだよね

IMG_5812.jpg

Rちゃんが持病で4度目の入院

たくさん痛い検査をして たくさん泣いたけど

君は頑張ったんだよね!

君が頑張れたのは つきっきりで看病してくれたママのおかげだね。

本を読んだり、歌を歌ったり、たくさん笑わせてくれたから

君も笑顔になったんだよね。

そして、君の帰りを首を長ーくして待っていた

パパとNちゃんも頑張ったんだよ!

パパは 仕事とNちゃんのお世話で忙しい日々を過ごし

Nちゃんは 保育園で泣かずにパパのお迎えを待っていたんだから。

家族で頑張った一週間があったから

こんなに楽しい夏を過ごすことが出来たんだね!


子供は夏に背が伸びるっていうから

次にあった時には

たくましく成長した Nちゃん、Rちゃんの姿に驚くかもしれないね!

これから繰り返される 君たちとの夏を元気に過ごすために

夫は筋トレとウォーキングを始めました 

私も負けてはいられない 



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子育て終了主婦へ
にほんブログ村

プロフィール

かのん

Author:かのん
2017年3月
単身赴任だった夫が戻り
「ひとり気ままに」
のブログ名を改めました

気ままなマイペース生活は今までどおりです


エム  
2016年3月 16歳で虹の橋
ティー 10歳
猫  
ケイ  12歳

2人の娘が巣立ち これからの人生を模索しながら 夫&ペット2匹と暮らす50代主婦。
平凡な日常でも大切な人生のひとこま
残りの人生、のんびりゆったり丁寧に暮らしていけたらいいなと思っています。

HELLO

ブログ投稿で植林活動

フリーエリア