09
:
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

秋の始まりはセンチメンタル ロマンチック街道滝めぐり

まだまだ夏日で汗ばむ日もある9月

それでも

虫の声や風のにおいに秋の気配を感じることが増えてきました。

突然の思い付きで夫とドライブ

IMG_6272.jpg

群馬県沼田市にある 「吹割の滝」 です。

IMG_6261.jpg

ドライブと言いつつも・・  大半を寝むってしまいましたが (^^ゞ

着いて滝を目にすると 気分爽快!

マイナスイオン化した微粒子を浴びる飛沫浴

滝の音が持つ 「1/f ゆらぎ」 波動

リラクゼーション効果抜群です。



日本ロマンチック街道ってご存知ですか?

長野県上田市から日光までを結ぶ全長約320kmの街道です。

日本において最もドイツ的景観を持つ街道として、

ドイツロマンチック街道と姉妹街道の締結がされているそうです。

page_map.gif


埼玉で子育てをしていた23年前

ドイツのロマンチック街道に憧れを持っていた私は

日本にもそのような街道があることを知り

そんなに遠くないこともあり、どうしても行ってみたくなりました。

特に目的を決めず、お気に入りの場所があったら休憩しようか

・・と、そんな感じの軽い気持ちで家族でドライブへ。

そこで出会ったのが この吹割の滝

たいした期待もなく車を止めて自然道を歩いて行ったのですが

そこで目にした 名前通りの滝の迫力に感動しました。

IMG_6257.jpg

滝のすぐ傍まで行くことが出来るので

濡れた岩から滑り落ちないように

子供たちの安全確認にヒヤヒヤしていたことを覚えています。

今回は滝の周辺に紐を張って近づけないようになっており、

数か国語で注意を呼び掛ける音声も繰り返し流れていました。

確かに 観光客、特に外国人の方が増えていました。

IMG_6290.jpg

橋を渡って、滝の反対側の渓谷 「浮島」 には

「詩の小道」 と呼ばれる遊歩道があります。

幼かった娘達がこの小道に溜まった落ち葉で遊んでいたのを思い出します。

抱えては散らし抱えては散らし

きゃっきゃっとはしゃぐ楽しい声が聞こえてくるような気がします。


この浮島で、数日前にクマの目撃情報があったそうで

注意を促す看板と数メートルおきに柵に熊よけの鈴や鐘が設置されていました。

歩く人が鈴を鳴らしながら進むので絶えず聞こえていましたよ。

冬眠前の熊は凶暴だと聞くので少しヒヤヒヤしながら歩きました。



以前はこの街道をもう少し長くドライブしたのですが、

今回は吹割の滝を目指して群馬県の沼田インターから入りました。

日光まわりの帰り道 途中

もう半袖では寒さを感じる高原の澄んだ空気を胸いっぱい吸いこみ

せっかくだからと

街道沿いの他の滝にも寄り道

IMG_6320.jpg

奥日光三名瀑のひとつ 「竜頭滝」 です。

長さ約210m、高低差約60m

滝沿いに歩道があり、流れ落ちる滝を横目に見ながら

約15分で滝つぼに到着します。

滝の上の方と滝つぼに駐車場があるのですが、

今回は、上の駐車場に車を止めて歩道を歩いてみました。

ゆっくりゆっくりね・・

自然の中でも広い整備された歩道は公園のようで

流れ落ちる滝は目と耳に心地よく本当に癒されました。

IMG_6324.jpg

名前の由来は、滝を正面から見た姿を竜の頭に見立てたとも

二本の流れを髭に見立てたとも言われているそうです。

見学後は、夫だけ歩道を登って車に戻り 

私は滝つぼの駐車場で待っていました。


滝の見学中に

二人で一緒の自撮り写真を撮っていたら

素敵な外国人ご夫婦の奥様が

シャッターを押しましょうと身振りをしてくれたので

喜んでお願いしたところ とっても素敵な写真を撮ってくれました。

日本に観光に来ている外国の方・・

私たちがサービスしないといけないのだけど・・

ご主人の本格的なカメラと奥様の腕の良さを目の当たりにして

「では、お返しにお撮りしますよ!」 とは言えませんでした 

「ありがとう」「Thank you.」とお礼を言うと

素敵な笑顔とたどたどしい日本語で 

「どういたしまして」 と、お返事をくれました。

こういう時、もっとコミュニケーションがとれるといいんだけどな~

Thank you so much.

今回の素敵な思い出になりました。


そして、皆さんご存知の 「華厳の滝」

滝の中でも、この滝に一番多く来ています。

IMG_6326.jpg

夕方、日が傾きかけた時間

残念ながらエレベーターは終了してしまい

観瀑台で見ることは出来なかったのですが

高さ97mの断崖を一気に落下する

自然が織りなす景観は変わらず素晴らしいものでした。


3つの滝に癒され、パワーも注入

いろは坂を下って帰路につきました。



IMG_6442.png

秋の始まりに 

23年前の思い出に浸った思い付きドライブ


私たちはすっかり変わってしまったけれど

滝は変わらずそこにありました




にほんブログ村 主婦日記ブログ 子育て終了主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

手のひらからの幸せ

敬老の日に

孫のNちゃん、Rちゃんからハガキが届きました。

IMG_6416.jpg

3歳2カ月と1歳8カ月の かわいい手形 

ありがとう 


IMG_2305_20170919113306e58.jpg

生まれる時に

赤ちゃんの両手にはたくさんの幸せが握られているそうです。

手のひらを開いた時に幸せがこの世界に飛び出し

人はその幸せをもう一度手にしようと生きるのだとか。

だから、目には見えないけれど

この世界には幸せがたくさんあるんです。


あくまでも私の解釈ですが・・

赤ちゃんが握ってきた幸せは自分の為だけではなく皆の為でもあり

自分の手のひらから飛び出した幸せだけを探すのではなく

その時々で、

誰かが運んできてくれた幸せを

見つけることも出来るのではないでしょうか。


困っている人に手を差し伸べたり

愛情をこめて手をつないだり

きれいな野の花をプレゼントしたり

手から手へ

頭をいい子いい子してあげたり

大切な人へ料理を作ったり

その他 たくさんのことが

手から心に伝わって

心が満たされると とっても幸せ



いつでも見ることの出来る場所へ飾ったプレゼント

目にするたびに 元気な二人の姿が浮かびます。

R.jpg

二人の小さな手のひらから大きな幸せをもらいました。



いつもご訪問いただきありがとうございます。

気晴らしに外出して気持ちを盛り上げたりもするのですが
気持ちとは裏腹に なかなか体調がよくならず正直焦っています。

皆様のブログを楽しみにしているのですが
読み逃げばかりでごめんなさい・・
コメントが出来なくても、こちら側では
笑顔で心の中で会話をしている私がいます。
たまに声に出していますが  笑

これからも突然更新を休むことがあるかもしれませんが
どうぞ末永く仲良くして下さい<(_ _)>




にほんブログ村 主婦日記ブログ 子育て終了主婦へ
にほんブログ村

今日のこと

台風18号が鹿児島へ上陸しました。

関東でも強くはありませんが雨が降り続いています。


けっして無理をした訳ではないのですが、 

体力がないところへ 気温の寒暖差に参ってしまい

すっかり体調を崩してしまいました。

坐骨神経痛は回復してきたというのに

また寝たきり生活へ逆戻り・・・


眠って目が覚めると

必ず傍らにこの子達のどちらかが寝ています

IMG_6354.jpg

IMG_6182.jpg

若い頃と違って 体調が崩れるとなかなか回復しない・・

やっと、心身ともに軽く楽になってきたところです。



こちらで夫君の用事があり 帰省してきた次女夫婦

昨日から一泊して 台風の影響が強くなる前にと

昼前に帰宅の途につきました。

豪雨にあっても 車の中で食べられるようにお弁当を作って持たせました。

IMG_6401.jpg

簡単に スパムおにぎりと卵焼き

さつま芋のパウンドケーキ

喜んでもらえると私も嬉しい。

久しぶりに楽しくキッチンに立ちました。


今日、明日にかけて 速度を上げて北上する台風18号

海上はうねり、大しけとなる見込みだそうです。

土砂災害や低地の浸水、河川の増水、落雷、竜巻などの激しい突風 ...

皆様、不要不急な外出は控えて どうぞご注意下さいね。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子育て終了主婦へ
にほんブログ村

プロフィール

かのん

Author:かのん
2017年3月 9年間
単身赴任だった夫が戻り
「ひとり気ままに」
のブログ名を改めました

気ままなマイペース生活は今までどおりです

愛犬
エム  
2016年3月 16歳で虹の橋
ティー 10歳
愛猫  
ケイ  12歳

2人の娘が巣立ち これからの人生を模索しながら 夫&ペット2匹と暮らす50代主婦

平凡な日常でも大切な人生のひとこま

残りの人生、のんびりゆったり丁寧に暮らしていけたらいいなと思っています

HELLO

ブログ投稿で植林活動

フリーエリア