08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
13
15
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

海の日に... 回想

今日は7月の第3月曜日 「海の日」でした。

海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う日です。

海で遊ぼう!という日ではないのですが、

海好きな娘達はそれぞれの海へ出かけたようです。

IMG_5432.jpg

長女一家は新潟の海へ


思えば、2011年 海の日前日の7月16日に結婚式を挙げた長女夫婦

東日本大震災の4か月後、まだ大きな余震が続いていた頃です。

都内のホテルの式場の窓からは

眩しい光が注ぎ 流れる川も穏やかで 

公園の緑が眩しかったのを覚えています。

震災の傷跡が心に重く残り 余震や原発の心配の中

これからどうなっていくのだろうという不安を抱きながらも

集まってくれた親戚や友人たちには 

本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。

これから新しい未来を築いていく二人の姿が

皆の希望になってくれたらと思ったものです。


あれから 6年!

今年3歳と2歳になる宝物が加わり 4人家族になりました。

夫婦で、仕事、家事、育児 慌ただしい日々を送っていることでしょう。

自分の人生を振り返ると、子育てをしていたその頃が

家族が一番密で充実した時を過ごしていたように思います。


前回の記事最後に 

一日が点でありその繋がりが一生の線になると書きましたが、

前向きな長女は、毎日を色の付いた点にしたいと言っていました。

昨日は、長女の人生に 海と空の色 青い点が加わったことでしょう。

これからも原点を忘れずに

色とりどりな虹色の人生を歩んでほしいと切に願います。


IMG_5415.png

次女夫婦は茨城の海へ


6年前は大きな渦を巻き 民家を破壊した海です。

何事もなかったように 穏やかに波打つ砂浜 夢の跡・・・


写真に何やら文字が・・・ 「スカートがぬれた」! 笑

結婚して都内の大学病院から地方の総合病院へ職場を移した次女。

今は、オペ看や夜間救急等をしているそうです。

帰省しても仕事の愚痴を言わないので

元気に楽しくやっているのかなと思っているけど・・・

やっぱり・・・  大変なのかな・・・


結婚前の夏休みは、友人達と

ハワイ、バリ島、マレーシア等南国の海で過ごしていた次女

IMG_5446.png

定年したらハワイに住むのが夢だそうです。

しばらくは、週末に夫婦で日本の海に出かけるのもいいかもしれないね。

大好きな海で、 

ゆったり癒されて明日への英気を養ってほしいと思います。


2017年 7月17日(月) 海の日 

太平洋と日本海 

娘たち家族は、それぞれの海で それぞれの時を過ごしていました。


LINEに貼られた写真を見て 過ぎ去った日々に思いを馳せる母でした。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子育て終了主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

シロツメクサから思ったこと

職場の一角に シロツメクサ が咲いていました。

001_20141116205656e4e.jpg

シロツメクサを見るのは4月頃から7.8月頃までじゃなかったかしら。

その後、この場所に咲いているのを見ていなかったので

花開いたのはつい最近のことかと思います。

こんな季節に珍しい! と、思わずパチリ 

気になったので調べてみました。

Wikipediaには 花期は春から秋 と記載がありますから

珍しいことではないのですね!

ホッとしました。

35583919_220x146.jpeg

ついでに 花言葉も調べてみました。

「約束」 「私を思って」 そして・・・ 「復讐」!

こんな可愛い草花の花言葉が復讐って・・・。

可憐な少女の頭に載った 花の髪飾りのイメージが変わってしまいます


先ほど、花期が秋まであることを知ってホッとしたと言いましたが

最近、動植物の異変が多くありませんか!?

金木犀の二度咲とか

北海道で大量のいわしが打ち上げられたり

千葉でトドが保護されたり

飼育されているミツバチの間で、働きバチが大量にいなくなる

「蜂群崩壊症候群(CCD)」と呼ばれる現象が相次いで発生していたり

・・・etc.

来年の1月までに大地震がくる! と、いうTV番組を見たこともあってか

とても気になります。

不自然な生き方をしている人間に

自然が復讐しているなんてことではないといいのですが・・・。


気力も精神力もなく、今までのほほんと生きてきたので (^^ゞ

復讐とか怒りとかの感情を持ったことがありませんが、

すごくエネルギーを費やしそう・・・ 

その結果、そこに幸せや喜びは生まれませんよね。

地球も人間も自然体のまま 無駄なエネルギーを費やさず

いつまでも平和であることを願います。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ

なんにもしない・・・と決めた日

目覚めると太陽の位置がいつもより高かったんです。

011 (2)

遮光カーテンのレース部分だけ

明るい太陽がまるでハロウィンのお化けのような影を落としていました。


昨夜、寝る時に 「明日はOFF日」 にしようと決めたんです。

いつもは起床時に 「今日はこれとあれとそれをする日」 と確認をする私。

だけど、今日はそんなことを考えずにしたいことをしようと。

疲れやすい私にとっては

最近、少々活動し過ぎだったかな・・・と反省。

やはり何にでも対極があって一つ、陰と陽、光と陰、+と-のように

動には静が必要ですね。


ごみの日だけど・・ 溜まっていないので次回でOK! 

お天気だけど・・ 洗濯物はしない!(だからアイロンも片付けもない!)

料理やお掃除も今日はしない!


こうして決意しないと 

「こんなにいい天気なのに窓を全開にしてあれもこれもしたかったなー」

という後悔が湧いてくる悲しい主婦感覚。


ペット達のお世話が終わった後でちょっと外出

スタバでブランチ

001_20141018162148086.jpg

心地よいBGMの流れる空間で

日差しに輝く木々に時々目を移しながら

キンドルで 「虹の岬の喫茶店」 を読んでいました。


こんな自分時間を持てるようになって何年経つだろう。

家族の食事、家族の健康、家族の為の家事全般

学校行事や送迎がなくなり 一人ずつ巣立って行きました。

心配事は種類が変わっただけで相変わらずあるものの

自立して大人になった娘たちとの関係はとても楽。

楽・・・ 私の肩の荷が下りて楽になったということと

考え方も成長した娘たちとの付き合いが楽しいという2つの意味です。

自由の対極にあるのは、束縛、窮屈・・あるいは責任などでしょうか。

何をしてもいいという野放しの自由はあってはいけないと思うので

やはり対極には制御するものがあるのでしょう。

私の場合 

自分時間を自由に過ごすことの幸せに浸りながら

自由の裏側に一抹の寂しさを感じています。

切っても切り離せない無いものねだりの感情でしょうか。

光と影のように・・・

裏側に寂しさがあって成り立っている自由なんですね。



とっぷりと日が暮れて静かな夜を迎えようとしています。

明日はどんな一日にしようかしら。

みなさんも素敵な一日をお過ごし下さいね 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

プロフィール

かのん

Author:かのん
2017年3月
単身赴任だった夫が戻り
「ひとり気ままに」
のブログ名を改めました

気ままなマイペース生活は今までどおりです


エム  
2016年3月 16歳で虹の橋
ティー 10歳
猫  
ケイ  12歳

2人の娘が巣立ち これからの人生を模索しながら 夫&ペット2匹と暮らす50代主婦。
平凡な日常でも大切な人生のひとこま
残りの人生、のんびりゆったり丁寧に暮らしていけたらいいなと思っています。

HELLO

ブログ投稿で植林活動

フリーエリア