10
:
1
3
4
7
9
11
12
14
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

おめでとう!がいっぱい

薄暗い朝、弱い雨が降っています。

今日は、昨日の気温から13度も下がるとのこと!

いきなり8月から11月って・・

働きの鈍くなった体には対応するのが厳しい 


暗い話は置いておいて

最近の我が家には明るい話題が沢山ありました。

IMG_6733.png

晴天に恵まれた8日の日曜日

孫のNちゃんが一足早い七五三のお参りをしました。

10月は神無月

出雲大社の祭神、大国主大神が

全国各地から子供たちを呼び寄せ会議を開く月だそうです。

神様のいない10月のお参りは無意味かと思いきや

恵比須神、金毘羅、神竈神、道祖神などの留守神様がいらっしゃるそうです。

また、神社主の神様も必要があって呼ばれると

一瞬で自分の神社に戻ってくれるそうですよ。

IMG_6755.png

皆で祝い膳を囲みたいと言っていた長女ですが、

私の体調や夫君実家ではお姉さまの里帰り出産時だということも考慮

家族4人でのお祝いとなりました。

IMG_6751.png

この着物は娘達が着ていたおさがりです。

長女が袖を通して早26年

このNちゃんの姿が長女の姿と重なります。

どうぞ、すくすくと健やかに成長しますように 




IMG_6769.jpg

こちらは、次女夫君のお母さまの還暦のお祝いです。

明るく朗らかなお母さま!

長年の教員生活、お疲れさまでした。

これからは新しいことにもどんどんチャレンジしていくそうですよ。

人生の先を歩く先輩として、私も刺激をもらっています。

おめでとうございます 




IMG_6768.png

次女夫君は27歳の誕生日を迎えました。

次女の作ったケーキ! なんか独創的 

ケーキよりケーキトッパー作りに夢中になったそうです 笑

次女も今月末に誕生日を迎えます。

新婚だけど、お付き合いからお祝いをして10年!

これからも、ずっと仲良し夫婦で誕生日をお祝いしてね 




一昨日、出先で偶然会ったお友達親子

娘の結婚が決まったのよ~~

と、嬉しそうに話すお母さんの笑顔が眩しかった 

娘さんは次女の親友なんです。

昨夜も次女との電話で結婚式の相談をしていたと言っていたけれど

ちゃんとアドバイスが出来ているのかしら・・  と、心配 

Mちゃん!おめでと~~~ 




そして、元同僚から届いたLINE

IMG_6778_20171013122503627.png

こちらも娘さんのご結婚が決まったそうです。

お付き合いをしているお二人の写真を見せてもらった時に

とってもお似合いだったので、

私が無責任にも直感で 「結婚するんじゃないかしら」

と、言ったことがあるんです。

そのことを覚えてくれていた元同僚がすごく喜んでくれて

私もとっても嬉しいです。

Aちゃん!おめでと~~~ 



そして、今日は4歳下の弟の誕生日!

甥っ子長男が就職

姪っ子が大学院 (就職決定)

甥っ子次男が私大2年から国立大医学部へ編入

子供たちもそれぞれの道が決まり

ひとまずホッとしたところだね!

いつも、いろいろな情報をありがとう 

これからも頼りにしていますよ!

おめでとう 

愛妻Aちゃんと素敵に年を重ねてね(^_-)-☆




おめでたい記事は書いていてワクワクします 

さあ、これから皮膚科で2回目の検査確認です。

昨日は、少し反応がでている個所があったのでドキドキですが、

ちゃんと事実を知らない方が不安なのでね・・

では、いってきます。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子育て終了主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

手のひらからの幸せ

敬老の日に

孫のNちゃん、Rちゃんからハガキが届きました。

IMG_6416.jpg

3歳2カ月と1歳8カ月の かわいい手形 

ありがとう 


IMG_2305_20170919113306e58.jpg

生まれる時に

赤ちゃんの両手にはたくさんの幸せが握られているそうです。

手のひらを開いた時に幸せがこの世界に飛び出し

人はその幸せをもう一度手にしようと生きるのだとか。

だから、目には見えないけれど

この世界には幸せがたくさんあるんです。


あくまでも私の解釈ですが・・

赤ちゃんが握ってきた幸せは自分の為だけではなく皆の為でもあり

自分の手のひらから飛び出した幸せだけを探すのではなく

その時々で、

誰かが運んできてくれた幸せを

見つけることも出来るのではないでしょうか。


困っている人に手を差し伸べたり

愛情をこめて手をつないだり

きれいな野の花をプレゼントしたり

手から手へ

頭をいい子いい子してあげたり

大切な人へ料理を作ったり

その他 たくさんのことが

手から心に伝わって

心が満たされると とっても幸せ



いつでも見ることの出来る場所へ飾ったプレゼント

目にするたびに 元気な二人の姿が浮かびます。

R.jpg

二人の小さな手のひらから大きな幸せをもらいました。



いつもご訪問いただきありがとうございます。

気晴らしに外出して気持ちを盛り上げたりもするのですが
気持ちとは裏腹に なかなか体調がよくならず正直焦っています。

皆様のブログを楽しみにしているのですが
読み逃げばかりでごめんなさい・・
コメントが出来なくても、こちら側では
笑顔で心の中で会話をしている私がいます。
たまに声に出していますが  笑

これからも突然更新を休むことがあるかもしれませんが
どうぞ末永く仲良くして下さい<(_ _)>




にほんブログ村 主婦日記ブログ 子育て終了主婦へ
にほんブログ村

親思ふ こころにまさる 親ごころ

実家の母のバースデー

IMG_6119.jpg

ケーキを買って会いに行きました。


前回 実家へ帰ったのはいつだっただろう・・

父の日・母の日、誕生日、お中元・お歳暮、私の誕生日、娘達のこと

贈り物をすると いつも先に電話もらってしまう。

話をするのも用事のある時だけ。

会うのは・・

自宅へ戻った私を訪ねてくれた4月以来 今年は2度目


年々小さくなっていく父母だけれど、

お互い健康診断で何の問題もなかったことを嬉々と語ってくれて

その元気な様子に 心から安心しました。

昔はこんなに穏やかに

優しい笑顔で話をする両親ではなかったのですが、

年を重ねて丸くなったのでしょうか。


気難しく厳しかった父と天真爛漫な母

子供の頃、会話はあっても対話はなく

頭ごなしに押さえつけられていた記憶しかありません。

それでも

私の子供の頃の思い出話を懐かく語る姿に

時の流れが魔術のように感じられたのですが、

もしかしたら

親の思いは変わらず

私が気付かずに生きてきたのかもしれません。

いろいろありましたが・・

今は未来を見ようと思います。



親思ふ心にまさる親心 けふの音づれ何ときくらん

志に生き、立派な若者たちを多く輩出した幕末の志士

吉田松陰 の歌ですね。

「子が親を思う心よりもさらに深く勝っているのが親が子を思う心
     今日のこの知らせを聞いて親はどんな気持になるのだろう。」

安政の大獄に連座する直前(処刑の一週間前)に

家族・同志にあてた手紙にこの歌が書かれていたそうです。

29歳で子供のいない松陰が ここまで親心を理解していたとは

私など足元にも及ばない・・

おとづれを「音」と表現したのにも 何か深い意味がありそうですね。

父母も遠方で寝たきりだった私を

私が思う以上に心配してくれていたのかもしれません。



IMG_6122.jpg

母が描いたカーネーション

今年の母の日に私が贈ったものです。

母は、私から届いた花を全てスケッチしています。

生花は枯れてしまうけれど、喜びの気持ちを心に残すだけではなく

こうして描いて残してくれることは 私も嬉しいです。


楽しい会話の間に母が席を外した時

ふっと、父が私に言った言葉

自分がいなくなったら姉弟でお母さんをよろしく頼む と。

元気な時だからこそ、言える時に伝えておこうと思ったのでしょう。

切なくて・・ね

なんて返事をしたのか覚えていない・・。

会える時間はなかなかないけれど

自分の原点のやどり木が

そこにあるとわかっているから安心していられる。

まだまだ 元気でそこに居てほしい。


長女からのビデオ通話でひ孫から歌ってもらった

ハッピーバースデー♪

来年も再来年もその先も、ずっと聞いて

一緒に成長を見守りましょうね。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子育て終了主婦へ
にほんブログ村

プロフィール

かのん

Author:かのん
2017年3月 9年間
単身赴任だった夫が戻り
「ひとり気ままに」
のブログ名を改めました

気ままなマイペース生活は今までどおりです

愛犬
エム  
2016年3月 16歳で虹の橋
ティー 10歳
愛猫  
ケイ  12歳

2人の娘が巣立ち これからの人生を模索しながら 夫&ペット2匹と暮らす50代主婦

平凡な日常でも大切な人生のひとこま

残りの人生、のんびりゆったり丁寧に暮らしていけたらいいなと思っています

HELLO

ブログ投稿で植林活動

フリーエリア