08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
13
15
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

お弁当は宝箱

8月に入って 今日で16日連続の雨です。

40年ぶりだそうです。

長女の住む仙台では、関東より10日前から

なんと26日連続の雨だそうですよ!

その仙台、長女の生まれた年の夏季には

31日連続で雨だったんですって。

暑すぎるのも困るけれど、

もう一度、夏を感じて秋を迎えたいわね~


今日はお弁当の話

IMG_5849.jpg

娘達が幼稚園で使っていたお弁当セット

袋物は手作り必須だったので

頑張って作りました

次女が幼稚園から帰ってくると

黄色い肩掛けカバンから お弁当箱を取り出して

 「ほら!からっぽ~」 って言いながら

お弁当箱の蓋を開けて見せるんですよ。

毎日、毎日!恒例でした。

それがすご~く嬉しくてね~♪

明日も美味しいお弁当を作るぞ!って思ったものです。

そんな娘達の思い出が詰まったお弁当セット・・

捨てられない


あれから25年

坐骨神経痛で寝たきりになったのをきっかけに

作るようになった 夫弁当

IMG_3733.jpg

地味でしょう 

ゆで卵の切り口はギザギザだし、

油揚げの中には キムチとチーズと納豆!

夫の赴任先のアパートの狭いキッチンで

使えればいいか!と揃えた鍋やキッチン道具

少ない食材で何とか仕上げたおかず

・・・今となっては 懐かしい思い出

介護してくれる夫への感謝を込めたお弁当なので

テーマは 手作り!

作り始めたのが冬だったので

体調に合わせて料理が出来たので良かったです。

お弁当作りが私の一日のたった一つの成果だったので

全て写真に残しています。


ある日、クックパッドでおかずを検索していたら

「みんなのお弁当」というアプリを見つけて

参加してみたんです。

色とりどりで美しいお弁当、珍しいおかずの数々・・

お弁当から遠ざかっていた私にはとても勉強になりました。

私のお弁当も進化しました!

IMG_3703.jpg
IMG_3713.jpg

ね!少しはレベルアップしているでしょう 笑

皆さんの詰めているおかずを自分流にアレンジしたり

載っているレシピを参考にさせてもらったり

どんどん楽しくなりました。

「参考になった」 と、いうボタンがあるのですが、

それを押してくれる人の数が増えると嬉しくてね!

皆も毎日頑張っていると思うと

自分のモチベーションも上がりました。


3月に自宅に帰って 使い慣れたキッチンで作ったお弁当

IMG_4379.jpg
IMG_4917.jpg

赴任先より痛みも徐々に引いてきたので

飾り切りなども出来るようになりましたよ!


これは、赴任先での2/14のお弁当 

そう、バレンタインデーの日!

IMG_3708.jpg

いや~~~ いつ見ても笑えます 恥(*ノωノ)

この💗、夫に大好きアピールしているみたいだけど

いやいや、私の感謝の心を表しているんですよ。

感謝の心(💗)がこんなに沢山あるんだよ!って。

だけど、この年で作るお弁当じゃなかったわね (笑)

夫も私もこういうキャラは似合わないし(^^ゞ

私の感謝は伝わったかもしれないけど・・・

社食でお弁当を食べる夫には 罰ゲームよね

蓋をずらしてこそこそ食べたみたいです 

激痛で退屈な毎日を過ごしていたことに免じて 

こんな遊び心も許してね。


話を戻して お弁当アプリですが、

自分のお弁当をアップする時に ひとこと書き込める欄があるんです。

皆さん思い思いに お住まいの地方のことや、家族のこと、体調のこと

様々なことを書いています。

それらの情報から

その人を囲む環境がわかり、感心したり、応援したり・・

赤ちゃんのお世話をしながら旦那さんのお弁当を作っていたり、

大家族全員のお弁当を作っていたり、

自分も早朝から仕事なのに何十年も家族のお弁当を作っていたり、

お父さんがお子さんに、お孫さんに、会社の同僚の栄養不足を心配して

反抗期のお子さんと喧嘩して作りたくないけど作ったわ・・とかね etc.

お金を渡せばコンビニで済ませられる時代じゃないですか

こうしてお弁当作りを続けている皆さんは本当に愛情深いと思います。

そこに垣間見える家族ドラマには感動を覚えました。

お弁当はお腹を満たすだけのお昼ご飯ではなく

愛情の詰まった宝箱だと思いました。

愛情がなかったら続けられません。




だけどね・・

そのアプリに参加しているのが だんだん辛くなってきたんですよ。

「参考になった」の数が増えるのが嬉しい!

では、もっと素敵なお弁当を作って もっと見てくれる人を増やそう!!

気持ちがそればかりに向いている自分に気が付いて・・

私は夫への感謝を込めたお弁当を作りたかったのに

目的がズレてきているな・・ と。

私の心の問題ですから、

お弁当をきれいに作ること自体はなんの問題もなく

夫もその方が好いのかもしれませんが・・

原点に戻って

人に認めてもらうお弁当より 自然体で無理をしない

夫主体のお弁当を作ろうと思いアプリへの投稿をやめました。

これはあくまで 

時間を持て余して お弁当命になった 私だけの問題で、

もちろん、投稿している皆さんは

自然に無理なく愛情弁当を作っていらっしゃいますよ!


そこで 最近のお弁当

IMG_5783.jpg

飾りを省いたお弁当ですが、

アプリへの参加で勉強させてもらったので

始めた頃よりは美味しそうでしょう  



GWには娘達家族も全員集合したので

家族の助けもあり、気晴らしに

私も恐る恐る外のレジャーに出かけたんです。

その時に娘達と作ったお弁当

IMG_4535.jpg

皆で囲んだお弁当も楽しい思い出

1歳半のRちゃんが一番喜んでくれたかな~

これでもか!って口の中をいっぱいにして 

両手には違うおかずを持っていましたからね (笑)


あっという間に空っぽになったお弁当箱を見て

25年前の娘の 

「ほら!からっぽ~」の声が聞こえてきたような気がしました。

私にとって、お弁当は

いろいろな思いの詰まった 宝箱



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子育て終了主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

食事はすべてのはじまり。うちご飯

未明から強い雨が降り出しました。

昨夜はいつもの掛布団では肌寒く、夜中に目が覚めたものの

別の布団を出すのも面倒なので肩までくるまって眠りました。

IMG_5722.jpg

たべていい?

きみはうちに来た時からずっと同じご飯(ドックフード)だね!

味を変えたり、年齢ごとに栄養配分が変わったりはしているけれど

朝と夕、12年間 同じメーカー一途です。

お陰で元気な毎日が送れていると思っているけど・・

飽きずに食べてくれてありがとう。


人間もこんな食事だったら楽ちんなのにね!

買い物行ったり、栄養を考えたり、時間がなかったりと

作るのが面倒な時にはそんな風にも考えますが

食べることも人生の楽しみだものね

若い頃は好きなもの簡単に作れるものがメインでしたが

年を重ねて食事の大切さを思うこの頃です。


先日までの我が家の食事

朝食です

IMG_5555.jpg

定番は、

パン、ハム、卵、チーズ、トマト、ブロッコリー、ジュース、ヨーグルト

ですが、

ハムがウインナーやベーコンに変わったり

卵料理はその時の気分

トマトはミニだったり普通サイズだったり

ブロッコリーはほうれん草等冷蔵庫にあるものに変わります。

ヨーグルトは自家製ケフィアヨーグルト

ジュースはスロージューサーで作った人参メインのもの

(1人分で 人参1本、リンゴ1/2個、レモン1/2個入ってます)

パンは、前日焼いたものか 焼いていないときは市販の食パン

写真のパンは前日焼いたもので、

食べたのは一切れずつ 残りは冷凍しました。


↑は夫が休みの日の朝食で、お弁当を作る日の朝食はもっと簡単

お弁当にもあれこれ詰め込むので

夜ご飯がこんな日も

IMG_5593.jpg

ゴーヤチャンプルー、ごぼう揚げ(市販品)、冷奴

夫は晩酌後に 納豆ご飯



椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛で寝たきりになり 

あるのは時間だけ!

天井を見て過ごす時間の長いこと、長いこと・・

5分、10分と立てるようになり、

足を引きずれば数歩移動できるようになったものの座位は無理

30分立てて普通に数分歩けるようになるまで

9か月半の時間がかかっています。


その頃の食事は、出勤前の夫に買ってきてもらった

コンビニのおにぎり1個と水のペットボトルを枕もとに置いてもらい

お腹がすいたら頬張り

仕事帰りに買い物をして帰宅した

夫の作った料理を一口食べる。

食べる時は布団に腹ばいのまま・・

痛みでまったく食欲がわかず、2か月で体重が5㎏減


夫は納豆ご飯だけの朝食、お昼はコンビニ弁当

料理に慣れていないので買い置きが出来ず

疲れていても毎日スーパーに寄り帰宅。

作る単品料理も時間がかかる・・


なんだかね・・ 

このままだと、二人ともダウンするんじゃないかと思ったんですよ。

夫に毎日ではなく一度にまとめ買いをしてもらい

5分立ちながらの繰り返しでも私が食事を作った方が

お互いのストレスも軽減するし健康にもいいんじゃないかと・・


時間はたっぷりあるので、本当に一日がかりで料理していました。

楽しもうと努力したけど 辛かった~~~

今となってはいい思い出!

そして、遅ればせながら食に目覚めることが出来た貴重な体験です。


そんな私が、一番影響を受けた本があります。

IMG_5776.jpg

図書館へも本屋へもいけないので、アマゾンで宅配購入しました。

この本、写真や作り方が載っている料理本ではありません。

土井善晴さんの考える

家庭料理の提案が分かりやすく読みやすく書かれています。

食の固定観念がなくなり気持ちが楽になりますよ。

アマゾンのカスタマーレビューに

以下のように書いている方がいらっしゃるのですが、

単なる料理本ではありません。
生きることは食べること。
食を通しての考え方、生き方を解いた本です。
すばらしい。感動です。
たいせつにしたい一冊です。


私もまったく同じ気持ちです。


そこで、最近の我が家の食卓

IMG_5766.jpg

お味噌汁がメインです。

この日は

大根、玉葱、牛蒡、南瓜、椎茸、しめじ、エリンギ、豆腐、油揚げ、青葱

あるものを組み合わせを深く考えず入れています。

美味しいですよ~


今までは、先に作るものを決めてスーパーへ行き

必要な材料を買っていましたが

最近はチラシの品メインの買い物をしています。

肉、魚、野菜、他 気の向いたものを購入して

さあ、これで何をつくろうか!と、料理を楽しんでいます。

自分のレパートリーなんてたかがしれていますからね!

クックパッド等が強い味方

買ってきたものを下準備して冷凍保存しておけば

すぐに味噌汁が完成します。

後は、お弁当のおかずを作り置きして

夕食の一品にアレンジするだけ!


本の帯にもありますが、

食事はすべてのはじまり。

大切なことだけど、難しく考えることはない!


もっと早く食に目覚めていたら

娘達にも もっと美味しい食事を作ってやれたのにな とか

結婚する前に

一緒にキッチンに立って料理指南をしてやりたかったな とか

ちょっぴり後悔・・

子供の成長に 食事は大きく影響します。

娘が孫たちに美味しい料理を楽しく作れるように

娘たち世代にも読んでほしい一冊です。



あ! 大好きなパン朝食も作りますよ!!

自由に動けるようになったら外食も楽しみたいと思っています。

ガチガチに拘り過ぎずにね(^_-)-☆



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子育て終了主婦へ
にほんブログ村

今日の嬉しかったこと

仕事から帰ってくると、夕食の準備が出来ていました。

お腹がペコペコだったのですごく嬉しかった 

少しだけ残業したので、いつもの時間より帰宅が遅くなり

Nちゃんはお風呂に入り もう眠りについていました。

会えなかったのが、ちょっぴり残念・・・。


006_201501092117268fd.jpg


今日のメニューは、

鶏のサッパリ煮 里芋の煮物 セロリとアボカドのサラダ 他

サラダがサッパリしていてとても美味しかったんです。

作り方を聞いたらすごく簡単だったのでご紹介しますね。

材料
 ・セロリ   1本
 ・アボカド   1個
 ・カニカマ   好きなだけ
 ・マヨネーズ  適宜
 ・こしょう   適宜

セロリとアボカドを一口大に切り、カニカマをさいて
マヨネーズとこしょうで合えるだけ!


ね!すご~く簡単でしょう 

ご馳走様、美味しくいただきました。

今日はすぐに食事が出来たので、

帰宅が遅くなってもいつもの時間にウォーキングに出かけられました。

キーンと冷たい空気の中、見上げる星空がとても綺麗なんです。

明日もきっとお天気でしょう。


そうそう、明日から3連休ですね!

私も久しぶりに暦通りの3連休をいただきました。

皆さんの明日が冬の星空のように 素敵な一日でありますように 


にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

プロフィール

かのん

Author:かのん
2017年3月
単身赴任だった夫が戻り
「ひとり気ままに」
のブログ名を改めました

気ままなマイペース生活は今までどおりです


エム  
2016年3月 16歳で虹の橋
ティー 10歳
猫  
ケイ  12歳

2人の娘が巣立ち これからの人生を模索しながら 夫&ペット2匹と暮らす50代主婦。
平凡な日常でも大切な人生のひとこま
残りの人生、のんびりゆったり丁寧に暮らしていけたらいいなと思っています。

HELLO

ブログ投稿で植林活動

フリーエリア