07
:
1
2
3
4
5
7
8
10
11
13
14
16
18
19
21
23
25
26
28
29
31
   

ストレスと上手な付き合い出来ていますか

大物のシーツを洗いました。

ベランダに洗濯物を干すほんの数分でも日焼け止め必須な強い日差し

今日も暑い一日になりそうです。

ティー

ティー 頑張ろうね! (写真嫌いのケイは今日は頑なにカメラ拒否 )



昨日は 夫に付き添ってもらい 午前に整体、夕方から婦人科

その合間に 帰宅して食事、また出かけて買い物のはしご・・・

一日中眠かったのですが 昼寝が出来ず

帰宅したらグッタリと疲れて眠りに落ちました。

普通にしていたことがすごく億劫・・・  体力のなさも再認識

これから!これから!! 

この経験を生かして以前よりパワーアップした自分を作りましょう


婦人科では、出血が続いている為2週間の経過観察となりました。

でも、何か気になることがあったら

予約なしでも緊急対応で診察をするのでいつでも来院OKとのこと。

院長が担当医師なのですが、

一人一人にきちんと向き合ってくれるので予約時間は必ず延びます。

それでも、人気があるので予約はいつもいっぱいです。


整体では「最近ストレスが少なくなっていませんか」と言われました。

施術が独特で、不信感を持っているのですが・・・

ここへ行くようになってから回復してきているので 

怪しみながらも通っています

そう言われれば 確かに以前より少なくなっているような気がします。

ストレス軽減を見抜いた整体師さん、もしかしたら本物かもしれませんね


夫が単身赴任から戻り、一人で気張ってきた緊張とか不安とかがなくなり

激痛での寝たきり生活を経験したことで

自分で何とかしようと思ってもどうにも出来ないことがあることを学び

余計な力が抜けたような気がします。


私の場合の心や体の不調は

ストレスが起因していることも少なくないのではないか

と、気が付いたことも今回の経験の産物。

上手にストレス解消って言っても なかなか難しいですよね・・・。

生きている限り多少のストレスがあるのは当たり前。

溜め込まずに発散するには、自分をよく知ること 

知った上で気持ちの切り替えを訓練することでしょうか。


夫の赴任先にいる時に読んだ腰痛本の一つ「腰痛は怒りである」には

腰痛と心には不思議な関係があり、

自分が怒っていることを知ることで腰痛が治ると書かれています。

私は 怒り=ストレス と捉えています。

自分の怒りと向き合う為には

子供の頃から現在までの

自分の辛かったこと我慢したことを書き出すことがいいそうです。

同じ本を読んでいた夫の勧めもあって書き出してみたんです。

子供の頃のトラウマ、両親への反抗理由、言えなかったけど涙したこと。

出会いから始まった夫への不満 ・・・

夫には申し訳ないけれど、書き始めたら止まらなくなりました。

遠慮せずに全て書き出せとの言葉通り書き出しました。

夫も気が付いていたこと、初めて知ったであろうこと。

昔、その時に口に出していたらきっと大喧嘩になっただろうことも

無言で失笑しながら読んでくれた夫に感謝します。

書いていた時の私は・・・ 

痛みに耐え寝ているだけで何も出来ない弱い惨めな存在でしたから

夫も黙って受け入れるしかなかったのでしょう・・・。


確かにね、これが効果があったと思うのです。

あ~ 私ってこんなことを溜め込んでいたんだ とか

今ならこうするのにこの時には出来なかったんだな とか

伝えなければ伝わらないこと 言葉の使い方で伝わり方が違うこと

私の当たり前が他の人の当たり前ではないこと

etc・・・

今更ですが、いろいろなことに気が付くことが出来ましたから。

夫に知ってほしかったことを吐き出したら 心が楽になったんです。

一番気が付いたことは自分の我儘ですけど・・・。

これからは今までよりは上手に

ストレスと付き合っていけるような気がします。


痛い経験でしたが、どんな経験にも意味があると思っています。

また、最善の時 というのもあると思います。


そのままの私を受け止めてくれたうえで

手を抜かず介護してくれる夫には感謝しかありません。

だけど、人間には忘れるという特技があるので・・・

この気持ちをここに記しておこうと思いました。




今の私にも出来るストレス発散法

ふわふわパン

捏ねて捏ねて 練って練って たたいてたたいて・・・ いい香り



昔、今日という一日の点が繋がって一生という線になる 

と、何かの本で読んだことがあります。

無駄な点なんかないし一生が直線じゃなくてもいいと思います。

ただ、一つ一つの点が愛おしく感じて

今日という日を笑顔で過ごせたらいいな! 

大切に過ごしたいな!! と思ったことを思い出しました。

ストレスの沼に溺れている場合じゃないですね。

軽くかわしながら 前向きに受け止められるよう

気負わず心を鍛えたいと思います。


皆様どうぞ素敵な一日をお過ごしください。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 子育て終了主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

プロフィール

かのん

Author:かのん
2017年3月 9年間
単身赴任だった夫が戻り
「ひとり気ままに」
のブログ名を改めました

気ままなマイペース生活は今までどおりです

愛犬
エム  
2016年3月 16歳で虹の橋
ティー 10歳
愛猫  
ケイ  12歳

2人の娘が巣立ち これからの人生を模索しながら 夫&ペット2匹と暮らす50代主婦

平凡な日常でも大切な人生のひとこま

残りの人生、のんびりゆったり丁寧に暮らしていけたらいいなと思っています

HELLO

ブログ投稿で植林活動

フリーエリア