11
:
1
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

レトロな街へタイムスリップ

今日はやけにお腹が減ります。

職場でのお昼がコンビニおにぎり1個だったのが原因です

早く夕食が食べたいので これにしました。

レトルトカレー
kare-.jpg

でも、スーパーで買ったレトルトカレーではありません。

kare.jpg

門司旅行のお土産です(*^^)v


本日は、旅行記 『門司編』 を綴りたいと思います。

旅行記は本日を持って終了です。

最終編、お付き合い下さいね(^_-)-☆


18日の朝、夫と朝食のバイキングを食べながら

これからのプランを話し合いました。

もう一日、ブラブラとハウステンボスを散策しようか・・・

大分へ向かい温泉に入ろうか・・・

いや、嬉野温泉に寄って早めに夫住まいへ帰ろうか・・・


なかなか決まらない!


そもそも、

もしかしたら 夫の転勤があるかもしれない

九州へ来ることが出来るのも最後になるかもしれない

ならば、今回は今まで行ったことのない所へ行ってみよう!

と、考えてスタートした旅行。

では、行きたかったけれど行ったことがなく これから行ける所・・・

「門司へ行こう」(^O^)v


「初めての場所は 高い所から街全体を見て把握した方がいい」

と言う夫の言葉を素直に聞いて まずは展望室へ。

門司港
mojikou.jpg

対岸の山口県下関
yamaguti.jpg

門司港から下関まで 関門連絡船で5分だそうです。

関門海峡の関門橋
hasi.jpg

関門海峡を渡る手段はいろいろあるそうです。

海底トンネルを通って <鉄道・車・バイク・自転車・徒歩>

関門橋を通って <車・バイク・自転車・徒歩>

それから、船 <フェリーと連絡船>

関門橋を渡った山口県側すぐ側に 

源平合戦の最後の合戦の舞台となった 壇ノ浦があります。

bureiku.jpg

展望室でのコーヒータイムの後 街の散策へ。


旧門司税関
zei.jpg

当時は2階に小部屋が沢山あったそうですが、

今は 開放的な吹き抜けになっています。

偽ブランド品や動物のはく製など

税関を通ることが出来なかった物がいろいろ展示されていました。

受付で 周辺のお店で使えるお得なチケットを買いました。


門司港駅
eki.jpg


旧門司三井倶楽部
mitui.jpg

門司と言えば 『焼きカレー』 が有名ですよね!

旧税関でいただいたパンフレットを見て

ここ、三井倶楽部の焼きカレーを食べようと決めていたんですが

『本日貸切につき・・・』 との看板が

「カレーの上に、ふぐの唐揚げ、えび、イカなど

         海の幸がふんだんに入った海鮮焼きカレー」


それを、国の重要文化財に指定されている

由緒ある格式高いレストランでいただけるなんて

すごく魅力的だったんですけどね~・・・  残念!


国際友好記念図書館
iti.jpg


旧大阪商船
moji.jpg

こちらで わたせせいぞうさんの絵はがきを買いました。

※失礼な話ですが、

わたせせいぞうさん お名前には聞き覚えがあったのですが

イラストのこと良く分らなくて・・・

受付の方に 「有名な作品は何ですか」 と尋ねたかのんですm(__)m

「ハートカクテル」 だと教えてくれました。


夫にも言われましたが

私にしてはめずらしく、何の下調べもしないで訪れた門司港

残念なこともありました。

関門海峡ミュージアムが閉館だったこと

三井倶楽部の焼きカレーが食べられなかったのを皮切りに

訪ねたお店がお休みだったり、オープン時間外だったり・・・

やはり、計画を立てることは大事ですね!

門司港で焼きカレーを食べることが出来なかったので

お土産に買ってきたのが 今日の夕食のレトルトカレーでした(^_-)-☆


4日間、振り返りの旅行記にお付き合いいただきまして

ありがとうございました。

ほんの一週間前の出来事なのに、ブログを書きながら

とても懐かしく 楽しかった日々を 再び味わうことが出来ました。

読んでいただいた皆様にも感謝の気持ちでいっぱいです m(__)m


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

No title

普通の日記なら三日坊主かもしれない。
見ていただいている皆様に励まされ続けることが出来ると思っています。
だって日記帳に書いてたら、新しい出会いはありませんでしたから・・・

たくさんの方の想いや、出来事、病気のことまで・・・
書く事で癒されるし、一人じゃないって思えるのは不思議ですね。

かのんさんの素敵な旅行記も・・・
ご馳走様でした。 (*^_^*)

九州に行きたい気持ちがムクムク~~

Re: なっつばーさんへ

こんにちは。

本当にその通りだと思います。
私のつまらない話を読んでくれる人がいるのだろうか、と恐る恐る始めたブログですが
続けていくことによって日常が変わっていきました。
つまらない一日を送りたくない!と前向きに生活している自分に気づいたりします。

皆様のブログを訪問して得るものが沢山ありますし
来て下さる方がいることですごく励みになっています。

九州は食べ物も美味しいし見どころ満載
とても良い所ですよ(^_-)-☆

No title

こんばんは。
下調べしなかったことも旅行の楽しい思い出になりますよ。
国内ですからいつでもこれると思っていてくださいね。
残念に思えば思うほどもう一度行きたくなりませんか。

あかちんさんへ

こんばんは。
思いがけない事が起こるのも旅の醍醐味かもしれませんね。
はい!いつか三井倶楽部で絶対焼きカレーを食べます(笑)
熊本では阿蘇山が好きで毎年夏にドライブしていました。
今後も夏になると行きたい想いが膨らむと思います。
Secret

プロフィール

かのん

Author:かのん
2017年3月 9年間
単身赴任だった夫が戻り
「ひとり気ままに」
のブログ名を改めました

気ままなマイペース生活は今までどおりです

愛犬
エム  
2016年3月 16歳で虹の橋
ティー 10歳
愛猫  
ケイ  12歳

2人の娘が巣立ち これからの人生を模索しながら 夫&ペット2匹と暮らす50代主婦

平凡な日常でも大切な人生のひとこま

残りの人生、のんびりゆったり丁寧に暮らしていけたらいいなと思っています

HELLO

ブログ投稿で植林活動

フリーエリア