10
:
1
3
4
7
9
11
12
14
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

う~ん・・・

職場にお客様よりクレームがありました。

私が休みの日のイベント日の出来事です。


お母さんにお使いを頼まれたお子様(年齢不明)が

帰り道、職場のイベントに一人で立ち寄ってくれたそうです。

その日はお団子プレゼントの日でした。

ママと自分の分をもらい、家へ向かっている途中

パパの分を忘れていたことに気付いて

戻って、もう一つ欲しいことを伝えると

「持って帰ることは出来ないので2本しか駄目」だと言われたとのこと。


ここからはおうちの方の言葉をそのままお伝えします。


団子はかなりあまっていたようです。

買い物に行ったお店で「お使い偉いね。」と褒められたのが嬉しく

自信がつき、そちらに寄ったのですが、

重い荷物を持ちながら引き返したのに

断られて帰ってきた子供は下を向き落ち込んでいました。

もう少し子供に対し優しい態度はとれなかったのでしょうか?

もっと、きちんとした接客の向上を望みます。

どうぞご考慮くださいますようお願い致します。



う~ん・・・

まず、親として

お子様の気持ちを思う親心がとても良くわかります。

お子様を悲しませてしまったこと申し訳なく思います。



私達の職場では、イベントはイベント会社の人達の企画運営

私達はそのお手伝いをしながら、その管理をしていきます。

イベント時の食品については

衛生上及び安全上の観点から、

その場でお召し上がりいただくことを常としています。

また、お子様だけでお越しいただいた場合は

アレルギーの有無を把握することも難しく

必ず大人の方と一緒の場合に限らせていただいています。

(チラシ広告や場内展示物にも記載させていただいています)

今回のお子様への対応での問題点は

他のご家族と一緒だと勘違いした担当者が、

最初の2本をあげてしまったことでしょう。

もう1本下さいと言われて間違いに気がついても

最初の2本を返しなさいとは言えません。

説明はもっと丁寧だったようですが、お子様には

「持って帰ることは出来ないので2本しか駄目」

と言われているように感じたのでしょうね。


私達も・・・

お子様に「下さい」と言われたら「どうぞ!」と言いたいのですが・・・

食品に関しては・・・

デパートやスーパーの試食でも、

お子様のみはご法度になっているようですね。


本社の上司よりお詫びとご説明の返答をさせていただいたようですが

おうちの方にご納得いただき、悲しむことではないのだと

お子様へも正しい理解を促していただけているといいのですが・・・


お団子(きなこ、ゴマ等使用)に

アレルギーのあるお子様ではなかったようなので

その点は良かったと思います。


次回はおうちの方と一緒に、また遊びに来てほしいです(^_-)-☆



今日のひまわり
001_20120615233412.jpg

3日しか経っていませんが こんなに成長しています!




↓のサイトでは素敵な40代を過ごしている人達の生き方を沢山学べます。
コーヒーブレイクしてみませんか(^_-)-☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

プロフィール

かのん

Author:かのん
2017年3月 9年間
単身赴任だった夫が戻り
「ひとり気ままに」
のブログ名を改めました

気ままなマイペース生活は今までどおりです

愛犬
エム  
2016年3月 16歳で虹の橋
ティー 10歳
愛猫  
ケイ  12歳

2人の娘が巣立ち これからの人生を模索しながら 夫&ペット2匹と暮らす50代主婦

平凡な日常でも大切な人生のひとこま

残りの人生、のんびりゆったり丁寧に暮らしていけたらいいなと思っています

HELLO

ブログ投稿で植林活動

フリーエリア