05
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書の気分

何の予定も無い休日

朝の穏やかな日差しを浴びながら朝食を摂っていたら

本が読みたくなりました。 

002_20141003181634e89.jpg


秋なのね~・・・ なんて思っていたら

「読書の秋」 のいわれって

日暮れが早くなった涼しい秋の夜長は

読書に向いていることからなんだそうですね 

また、今日は日中にどんどんと気温が上がり

関東は真夏日となりました 

台風18号の影響だそうです。

読書の気分だった私は  

真夏日の日中、エアコンをかけた部屋の中で

読書の一日を過ごしました。


昨年から Kindle Paperwhite を使っています。

008_20141003181636ed3.jpg

文庫本の字が読みづらくなった為に購入したのですが

これ一つで分厚い文庫本何冊分も持ち運べるのも嬉しいです。

上下と続く本など読み直しをしたいところがあったりするので。


本日読んだ本は 「嫌われる勇気」 という本です。

嫌われることを恐れずに自分の思いを通せ・・ のような題名ですが

そうではなく、

自分をそのまま受け入れる為の気づきを与えてくれる内容の本です。

アドラー心理学を用いて2人の登場人物が議論をしていきます。

「人生は他者との競争ではない」

「大切なのはなにが与えられているかではなく、与えられたものをどう使うかである」

「あなたが変われないでいるのは、

自らに対して「変わらない」という決心を下しているからなのです。」

その他、心にストンと落ちる話が分かりやすい構成で書かれています。

私の場合、

自分が人付き合いをするうえで美徳だと思っていたことが

実は自分を苦しめていたんだなぁ・・・ とか

自分を守る為に自分を甘やかす言い訳を探して前進出来ない事柄があるなぁ・・・ 

という気づき 

そして、人の顔色を伺うことなく自分らしく生きることの爽快感。

人生って原点は本当にシンプルなものなのかもしれない。

悩みのある人も前向きになれる本だと思います。

また、前向きな人が読んでも面白く読み進めることが出来る一冊ですよ。

読書の秋!秋の夜長にお勧めです (^_-)-☆



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

プロフィール

かのん

Author:かのん
夫は単身赴任7年目
長女は結婚して北国へ
次女は都会で一人暮らし

2匹の犬  
エム (シェルティー)14歳
ティー(ヨーキー)7歳
1匹の猫  
ケイ (ロシアンブルー)9歳

ペット達に癒されながら、
週に2.3日のパートと習い事
ひとり気ままに生活しています。

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

フリーエリア

↓ランキングに参加しています。     クリックしていただけると             嬉しいです。

最新記事

ブログ投稿で植林活動

HELLO

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。