08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
13
15
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

秋のひとこま

地域のコミュニティセンターで芸術祭が行われました。

今日は私の当番日。

担当の部屋には 小学生のお習字

007_20141012180123bbd.jpg

中学生のデッサン等

008_201410121801243ee.jpg

絵手紙教室の生徒さん作品

006_201410121801264dc.jpg

そして、私たちのプリザーブドフラワーが展示されています。

009_20141012180127860.jpg

ちなみに私の作品はこれ 

003_20141012180128211.jpg

隣の部屋ではお茶を習っている子供たちが

お客様にお茶を点てておもてなし。

他にも写真や絵画の展示 フリーマーケットやスポーツイベントもありました。

朝から盛況で沢山の人たちで賑わいました。

日頃はそれぞれの生活に忙しく隣のお子さんに会うことも滅多にない昨今

地域の老若男女が集うコミニュティの大切さを改めて感じた一日でした。




ここから先はちょっと悲しい気持ちにさせてしまうかもしれません m(__)m

それをご理解の上 お時間のある方のみお付き合い下さい。




朝、時間より早く到着したので作品をゆっくり見て回りました。

自分の担当部屋へ戻り、絵手紙作品を一つ一つ楽しませていただいていると

その一画で足が止まり 心が小さく震えました。

016_20141012182125e23.jpg

-  いつものように 「またね」 が最後になりました  -

・・・

趣味のお仲間が旅立たれたのですね・・・。

あたたかな言葉が個人を偲んで並んでいます。

いつもの曜日のいつもの時間 そこにいた人がもういない・・・

寂しいですね・・・


ここ2年、私自身も他人事ではない健康の大切さを痛切に感じて過ごしてきました。

そんな時期、同じ年の友人が亡くなり止めどない涙を流しました。

長女の出産と前後しての出来事だったので

命について複雑な思いに囚われました。

家族葬を終えられた日に お焼香に伺った際

残されたご家族の凛としたお姿・・・

「さみしいものですね・・・」 と語られたご主人のお言葉

娘さん(長女の同級生で友人です)が笑顔で 

「赤ちゃん生まれましたか!? ○ちゃんにおめでとうって伝えて下さいね!」

って・・・

自分の悲しみをこらえ、長女の出産を祝ってくれた彼女に

返す言葉もなく 無言でうなずくことしか出来なかった私。

50年という若さで命が終わってしまった友人・・・

新しい命の誕生に心が躍る喜びを感じた私も50・・・

子供の繋がりで部活や役員活動を共にしてきた友人との悲しいお別れは

彼女で3人目でした。

誰にでもいずれ訪れる 泣いても喚いても避けることの出来ない事ですが

与えられている生の時間は精一杯生きたい・・・

普通でいい 

自分らしく



家族への生存確認・・ 元気だよ!の合図で始めたブログでしたが

沢山のブロ友さんと知り合うことが出来てブログの世界が広がりました。

読んで下さる方の気持ちを考えながら言葉を選び

それでもなかなか上手に心を綴ることが出来ないもどかしさ

伝えたいのに・・・ ブログには書けない事柄も少なくありません。

今も健康に不安を感じながら生活している毎日ですが

自分の過ごした時間の足跡 その一つ一つを丁寧に残していきたいと思います。


楽しいこと 悲しいこと 

最近どんなことに接しても 涙が溢れる私です。

季節も人生も 秋だからでしょうか・・・。
スポンサーサイト

プロフィール

かのん

Author:かのん
2017年3月
単身赴任だった夫が戻り
「ひとり気ままに」
のブログ名を改めました

気ままなマイペース生活は今までどおりです


エム  
2016年3月 16歳で虹の橋
ティー 10歳
猫  
ケイ  12歳

2人の娘が巣立ち これからの人生を模索しながら 夫&ペット2匹と暮らす50代主婦。
平凡な日常でも大切な人生のひとこま
残りの人生、のんびりゆったり丁寧に暮らしていけたらいいなと思っています。

HELLO

ブログ投稿で植林活動

フリーエリア