10
:
1
3
4
7
9
11
12
14
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ありがとうという言葉

空一面灰色に濁った雲から時々弱い雨が落ちました。

今日は、一人のんびりお留守番業務・・・。

001 (2)

お客様やお取引様の出入りはありますが

火・水曜日は比較的ゆったりと時間を過ごせます。

室内に流れるBGMを聴きながら、朝の仕事もひと段落

メールを送ろうとPCの前に座ったら

いつも目に入る文字が変わっていました。

001_201411112052159f9.jpg

PCの上には 同僚が直筆の文字を飾ってくれています。

一昨日までは 「夢」 だったのですが、変わっていた言葉は

002_20141111205217272.jpg

ありがとう・・・ いい言葉ですね!

以前にもブログに書いたことがありましたが、

この文字を書いてくれた同僚もこの言葉が大好きなんです。

薄暗く、物寂しさを感じる一日のスタートでしたが、

この文字を目にしたとたん パッと目の前が明るくなりました。

ありがとう には、人の心を温かくするパワーがありますね。

その言葉を聞くと 言葉の最後に余韻が残るような気がします。

お寺の鐘の音の余韻のような感じかな。


「『ありがとう』はね、人からものをもらったり、なにかをしてもらったりしたときの
お礼の意味だけじゃないんだよ。もとの意味は『有り難し』で、
『有ることがむずかしい』『この世にめっ たにないほどすばらしいもの』
という意味があって、そういうことにめぐり合えたことへの感謝を表す言葉なんだよ。
だから『ありがとう』という言葉は、みんなをとてもいい気持ちにさせるのかもしれないね。」

↑ 小学生の道徳の資料に書かれている一文だそうです。


そして、同僚のこの文字を見ていると 

そこで同僚がにっこり笑って 「ありがとう」 と言っているような気がします。

同僚はとても上手な字を書きますが、文字の上手い下手ではなく

それぞれの個性がありますよね!

文字には、その文字を見ただけでその人が浮かんでくる力があります。


同僚の書いた笑顔の 「ありがとう」 に 「こちらこそ」 

この広い世界の中、同じ職場で働くことができたご縁に ありがとう 


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
スポンサーサイト

プロフィール

かのん

Author:かのん
2017年3月 9年間
単身赴任だった夫が戻り
「ひとり気ままに」
のブログ名を改めました

気ままなマイペース生活は今までどおりです

愛犬
エム  
2016年3月 16歳で虹の橋
ティー 10歳
愛猫  
ケイ  12歳

2人の娘が巣立ち これからの人生を模索しながら 夫&ペット2匹と暮らす50代主婦

平凡な日常でも大切な人生のひとこま

残りの人生、のんびりゆったり丁寧に暮らしていけたらいいなと思っています

HELLO

ブログ投稿で植林活動

フリーエリア