11
:
1
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

心地よい旅の始まり

箱根で静養していました。

温泉に浸かって腰もだいぶ楽になりましたよ 


17日の月曜日 昼前にゆっくりと家を出て箱根路へ

約3時間半のドライブです。

車の振動が腰に悪いかと懸念しましたが

まったく心配なく 快適な時間が過ごせました。

お正月の箱根駅伝で有名な国道1号線を山登りしていく途中

宮ノ下の富士屋ホテルさんで昼食をいただきました。

002_201411201815013bc.jpg

添え物の一つ 手作りのマンゴーチャツネがとってもよくカレーに合いました。

まるまる一個のマンゴーが凝縮されているんですって。


美味しい食事に食べられない添え物がもう一つ 

最近は、びっこをひかずにゆっくりと普通歩行が出来るようになりました。

ただ、このレストランまで行く階段を降りる時には夫の力を借りました。

きっと、それを見ていたのでしょうね・・・

席を準備するので少々お待ちくださいと言われ

ウェイターさんが案内してくれた席は入口近くの窓辺でした。

あまり歩かなくてもよいようにと配慮して下さったのでしょうね。

外は寒かったのですが、気持ちがほんわかあたたかくなりました。

優しい心遣いをありがとうございました 


この日は3組の結婚式がありました。

老舗の和風ホテルを背景に見る白無垢姿の花嫁さんは素敵でしたよ。

001_20141120181458f41.jpg

最近はあまり白無垢に綿帽子姿の花嫁さんを見かけなくなりましたね。

式の様式もいろいろになりましたからね。

私の結婚式では、白無垢に綿帽子で式をあげました。

披露宴で色打掛とドレスのお色直し。

娘には白無垢と綿帽子を身に着けてほしいという母のたっての希望で。

今、なんとなく・・・ あの頃の母の気持ちがわかるような気がします。

話が脱線してしまいましたが、そんな日だったので

富士屋ホテルさんの駐車場はいっぱいでした。

IMG_2438.jpg

車でホテルの正面玄関まで行ってドアマンに食事に来たことを告げると

親切に代わりの駐車場の案内をしてくれました。

レストランだけの利用にもかかわらず

帰りに同じドアマンにとても丁寧なお見送りをしていただきました。

次回はここに泊まってみたいと思わせる素敵なホテルでしたよ。


旅の始まりはとても心地のよいものでした。

そして、今回の旅行は全般において素敵な思い出が沢山出来た旅行でした。

つづく


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
スポンサーサイト

プロフィール

かのん

Author:かのん
2017年3月 9年間
単身赴任だった夫が戻り
「ひとり気ままに」
のブログ名を改めました

気ままなマイペース生活は今までどおりです

愛犬
エム  
2016年3月 16歳で虹の橋
ティー 10歳
愛猫  
ケイ  12歳

2人の娘が巣立ち これからの人生を模索しながら 夫&ペット2匹と暮らす50代主婦

平凡な日常でも大切な人生のひとこま

残りの人生、のんびりゆったり丁寧に暮らしていけたらいいなと思っています

HELLO

ブログ投稿で植林活動

フリーエリア