08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
13
15
17
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

大自然からパワーをもらって

快晴の朝

早朝の温泉で目を覚ました後は 朝ごはん

037_20141122204407e8c.jpg

ビュッフェ

食事中に何度も足を運ぶのがおっくうなので最初に揃えて

ゆっくりいただきました。

039_20141122204408862.jpg

窓の外には芦ノ湖

そして、木の向こうには富士山が見えていたんだけど・・・

写真には写りませんでした 


食事の後は、朝の散歩へ

044.jpg

ホテル内の芦ノ湖湖畔沿いを歩きました。

沢山の鴨が湖の湖面と一緒にキラキラと輝いていて

一斉に飛び立つ姿はとても美しかったです。

時々吹く冷たい風が止むと、お日様が当たる日向はポカポカと暖かで

清々しく気持ちの良い散歩が出来ました。


富士山も見えましたよ!

047_2014112220441180d.jpg

もう頂上は雪化粧しているんですね。

お散歩仲間が他にも数組いらっしゃいました。

「写真おとりしましょか?」と、お声をかけていただいたので

富士山を背景に お互いの記念撮影をしたりしました。


部屋に戻って寛いだ後、

駒ヶ岳に登るロープウエイに乗ってみました。

乗り場がホテルの隣にあるんです。

散歩の延長のような軽い気持ちで乗ったのですが、

腰の悪い人にはあまりお勧めできません。

微弱な振動が床から伝わってきて、立っているのが苦痛な7分間でした。

吊革にぶら下がり気味に力を入れているとだいぶ楽になります。

ちょっとここまでは想像していませんでしたね・・・。

でも、景色は素敵でしたよ!

052.jpg

ホテルからの眺めより ずっと富士山が大きく見えます。

056_2014112221235953e.jpg

晴れた日の山頂からは富士山、駿河湾、相模湾や三浦半島、

横浜や東京の街並みさらに房総半島まで見渡すことができるそうです。

この時間、ちょっと靄がかかっていたので

駿河湾の向こうが微かに見える程度でした。

053_20141122213336dcf.jpg

泊まっていたホテルも記念にパチリ 

この辺は紅葉する木が少ないので、

紅葉を見るのなら大涌谷方面のロープウエイの方がいいようですよ。

山頂で富士山や芦ノ湖を眺めながらだいぶのんびりしていました。

この山頂に住んでボーっと景色を眺めていたいね

カフェをやるのもいいかもね

先日行った千葉の岬の喫茶店みたいな・・・ね

なんて非現実な会話に夫を引きずり込みながら (笑)


山の山頂ってパワーを感じますね!

ここは富士山や日本アルプスも望めるし

海や湖から湧き上がる力も感じるからでしょうか。

また、お天気の日の太陽のパワーも人を元気にしますよね。

美味しい空気、輝く太陽、広がる絶景

大自然からパワーをもらって 気持ちも晴れ晴れ

もう、腰の痛みなんてなんのことはない!

って気持ちになって山を下りました 


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
スポンサーサイト

プロフィール

かのん

Author:かのん
2017年3月
単身赴任だった夫が戻り
「ひとり気ままに」
のブログ名を改めました

気ままなマイペース生活は今までどおりです


エム  
2016年3月 16歳で虹の橋
ティー 10歳
猫  
ケイ  12歳

2人の娘が巣立ち これからの人生を模索しながら 夫&ペット2匹と暮らす50代主婦。
平凡な日常でも大切な人生のひとこま
残りの人生、のんびりゆったり丁寧に暮らしていけたらいいなと思っています。

HELLO

ブログ投稿で植林活動

フリーエリア