08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
13
15
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

へバーデン結節って知っていますか?

夜明けを待ったかのように空から雨が落ちてきました。

時々強さを増しながら 乾いた地面にお湿りを与えてくれています。

今日は一日中 家の電気を点けて過ごさないといけないようですね。


年に一度のピアノの調律日

雨の中、Oさんが高速を走って来てくれました。

006_20141211103248b84.jpg

ピアノのカテゴリを見てもらうと

この記事の前が2年前の調律の記事になっています。

約1年半ブログを休んでいたとはいえ、ピアノに関する話はとても少ないです。


長女が嫁いだ後、残されたピアノが不憫で

私が拙いメロディーを奏でていたのですが・・・

ある日突然指が痛みだし 病院でへバーデン結節だと診断されました。

へバーデン結節とは、

指の関節の痛み、腫れなどが生じるもので

指の第一関節の背側にできる骨の変形による膨らみのことです。

40代以降の女性に多く 原因は明らかになっていないそうです。

私の周りにもへバーデン結節だという方が多く

決してめずらしい病気ではないようです。

ほとんどの方に痛みはなく

第一関節が膨らみ 指先が曲がるので見た目が気になるとおっしゃいます。

しかし、私の場合

見た目よりも痛みが気になります。

指先に力が入らず、包丁をうまく使えなくなったり瓶の蓋をあけられなかったり・・

持っていたものをよく落とすようになりました。


ピアノも然り・・・ キーを叩くのが辛くなりました。

ピアニストの方は治療を続けながらピアノを弾いておられるようですが

趣味の私は痛みが強い時にピアノの蓋を開けることはなくなりました。

それでも、何ヶ月かぶりに弾いてみると楽しいんですよ 

決して上手ではありませんが、結構指が覚えていて

マスターした曲は気持ちよくメロディーを奏でることが出来るんです。

へバーデン結節は命に係わる病ではなく

痛みがある場合でも、時と共になくなるものらしいので

ピアノの趣味は気長に続けたいと思っています。

ピアノの寿命は

大切に丁寧に扱えば 人間の寿命と同じ位だそうです。

なので、年に1度の調律を欠かさず

私の生涯が終わるまで 共に人生を素敵なメロディーで飾れたらな~

と、思っています。


パソコンのキーボードを打つのが辛い時もあります。

また、飛蚊症やドライアイの症状もあり

パソコンに向かう時間を短くしています。

それでも、皆さんのブログを拝見するのがとても楽しみなので

記事をUP出来ない時も訪問させていただいています。

そんな事情で、コメントを書くことが少なくなりましたが、

PCのこちら側には、

声を上げて笑ったり、一緒に考えたり、応援したり、悲しんだり 

愛らしいペット達に思わず 「かわいい~~」 なんて呟いたり 

美しい写真に感嘆の声を上げたり

お会いしたこともないのに、「さすが○○さん!」 なんて感心したり etc.

そんな私がいます。

沢山コメントをいただいているのに

交流が少なくなってしまって本当にごめんなさい m(__)m


そろそろ、Oさんの調律も終盤のようです。

美味しい珈琲を煎れて 

お会いしなかったお互いの1年間の出来事をおしゃべりしましょうか。

皆さんの一日も素敵なものでありますように!


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
スポンサーサイト

プロフィール

かのん

Author:かのん
2017年3月
単身赴任だった夫が戻り
「ひとり気ままに」
のブログ名を改めました

気ままなマイペース生活は今までどおりです


エム  
2016年3月 16歳で虹の橋
ティー 10歳
猫  
ケイ  12歳

2人の娘が巣立ち これからの人生を模索しながら 夫&ペット2匹と暮らす50代主婦。
平凡な日常でも大切な人生のひとこま
残りの人生、のんびりゆったり丁寧に暮らしていけたらいいなと思っています。

HELLO

ブログ投稿で植林活動

フリーエリア