10
:
1
3
4
7
9
11
12
14
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

年賀状から届いた想い

娘達と親子3人でカラオケへ行きました。

最近は、幸いなことに これと言ったストレスを感じていませんが

時折、大声を出すことは 

心身の元気の為には とても有効な事なんだそうですね。

昼食後から店に入り、順番に歌うこと4時間 (^_^)v

店を出た時には、外はすっかり暗くなっていました。

元気な選曲が多かったので、お腹もペコペコ

夕食は娘達のリクエストで回転寿司へ。

susi_20120105013305.jpg

帰宅してから

昨日までに届いていた年賀状を 改めて一枚ずつ拝見しました。

その中から心に残った4枚をご紹介します。


『12月に次男より初めてのおこづかいをもらい感激でした』

同世代の知人からです。

与える存在だった子供が 与えてくれる存在に成長した!

その感激 わかる!わかる!!と無言で頷きました。


『目指す先を見つめ 手を伸ばし続ければ必ず叶う
夢に一歩近づく素敵な年になりますように』


教師をしていた伯母からです。

我が家を・・・ 特に娘達に贈ってくれた言葉に感謝です。

また、目先の事に一喜一憂しがちな私は 

「頑張ろう!」 と、気持ちを新たにすることが出来ました。


『昨年は 3.11 という大きな悲しみの中 
大変慌ただしい時を過ごしていましたが
〇〇(←長女)の結婚披露宴にお招きいただき 
感動と元気をいただきました』


私の弟からです。

こちらこそ、忙しい中 遠方まで足を運んでもらい どんなに嬉しかったことか。

皆の感動の涙と笑顔は一生忘れません。


『震災の時は一番に心配のお電話を頂き本当にありがとうございました』

夫の会社の後輩からです。

九州で震災を知った夫は

福島にいた長女、埼玉にいた次女、そして私

関東に住むお互いの実家・・・ と、繋がるまで電話をかけ続けてくれました。

そのことはもちろん承知していましたし、感謝していましたが

身内以外にも電話をかけていたのですね・・・


自宅でひとり・・・ ダイニングテーブルの下

ペット達を抱えて 「いい加減にして!いつまで続くの~!!!」

と、恐怖に怯えていた私は

「パパはあの地震を経験してないから分らないよね!良かったよね!!」

と、皮肉を言ったりしていました・・・。

でも、遠く離れた場所で 何も分らない状況でTVを見つめるしか出来ない・・・

愛する者たちを案じる方がどれだけ辛かったことか(>_<)

そんな夫の想いを 私は今まで一度も考えた事がありませんでした。

私達同様、被災地周辺に住む友人知人を案じて

自分の出来ることをしようとしていた夫が

とても大きな人に思えました。

私を目覚めさせてくれた年賀状の一文に感謝しますm(__)m


その他の皆様からの年賀状にも 沢山の元気と喜びを頂きました。

ブログにご訪問頂いている方々を含め 全ての人の

新しい年が素晴らしい一年になりますようにお祈り申し上げます。



ポチッとお願いしますm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 今日のつぶやき。
genre : 日記

No title

なんだか、ウルッときてしまいました。
ステキな旦那さまですね。
また時々、お邪魔させていただきますね。

八千代さんへ

こんばんは。
はい、今回は夫を少し見直しました(笑)
私も時々、訪問させていただいていますm(__)m
これからも宜しくお願い致します。
Secret

プロフィール

かのん

Author:かのん
2017年3月 9年間
単身赴任だった夫が戻り
「ひとり気ままに」
のブログ名を改めました

気ままなマイペース生活は今までどおりです

愛犬
エム  
2016年3月 16歳で虹の橋
ティー 10歳
愛猫  
ケイ  12歳

2人の娘が巣立ち これからの人生を模索しながら 夫&ペット2匹と暮らす50代主婦

平凡な日常でも大切な人生のひとこま

残りの人生、のんびりゆったり丁寧に暮らしていけたらいいなと思っています

HELLO

ブログ投稿で植林活動

フリーエリア