11
:
1
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

新米いただきました

穏やかな秋日和が続きました。

今日は曇り空

午後から徐々に崩れて夜には雨になるそうです。


夫が出勤した後のティー君を後ろからこっそり撮りました。

行っちゃったね~

IMG_6645.jpg

帰宅時も18:30になると ここへスタンバイ

遅くなるとクークーと悲し気な声を出して待っています。

ご飯の時間になると私の足元で静かに念を送ってくるし (笑)

君の体内時計の正確さにはいつも脱帽です。



今年も新米の季節がやってきました。

おかしな天候続きで心配していましたが、

乱れることなく繰り返してくれる自然界のリズムに感謝です。

IMG_6630.jpg

義母が親戚からいただいたお米を分けてくれました。

品種はわからないけれど、

いつも食べているお米と違うことはわかります。

お米って種類によってまったく味が違いますね。

IMG_6553.jpg

塩結び

やはり新米は瑞々しい

実家の母のおにぎりは真ん丸です。

私が子供の頃、おにぎりを三角に握れない母が

私の握ったおにぎりを褒めてくれたことがありました。

上手な三角だね!と

でも、こうして見るとあまり上手くないわね~~

IMG_6637.jpg

先日、道の駅で栗を買った日は栗ご飯を作りました。

秋の味覚は好きなものが沢山あるので嬉しいです。


お米は、

同じ品種でも作る土地の気候や育て方で味が変わるそうですね。

作物全てがそうなのかもしれませんが・・

同じ土地でも

土、肥料をやるタイミングや量で美味しさにも違いが出るのだとか。

農家の方のご苦労があっての美味しいお米

愛情持って育ててくれたからこそのもの。

私が子供の頃は、ご飯粒一粒でも茶碗に残っていると叱られたものですが

今は残飯という大量のゴミになっているのを見かけることもあります。

昔は貧しかったから、とかいうことではなく

「農家の方が一生懸命作ったお米は
         最後の一粒まで感謝して食べないと罰が当たる」

こうした言葉に宿っていた心が伝えられなくなったことが

悲しいですね。




お米のとぎ方、炊き方も丁寧にして美味しくいただきましょう。

最初の水は手早くさっと流し

3回ほど揉み洗いして水をためてすすいで流す

上記を2,3度繰り返して 最後のすすぎは2回

今は精米技術が進んでいるので

これで十分だそうです。

新米は水分が多いので、水加減はいつもより少なめにね。


数年前に電気炊飯器が壊れてしまい

1人暮らしのチョイ炊きに使っていたのはこれでした

IMG_6656.jpg

ガス炊きご飯鍋

お焦げが美味しくできるんです。


夫が戻ってきたので購入した炊飯器がこれ

IMG_6534.jpg

バーミキュラライスポット

家電も進化が止まりませんね!

評判通りご飯がとても美味しく炊けますよ。

IMG_6547.jpg


いろいろな人の思いを乗せて届いたお米

今日も美味しくご飯が食べられることに感謝して

いただきます 




にほんブログ村 主婦日記ブログ 子育て終了主婦へ
にほんブログ村

冷蔵庫収納を見直しました

昨夜は涼しく

久しぶりに心地よい眠りで楽しい夢を見ました

めずらしく ティー君も箱の中

IMG_5842.jpg

夫の赴任先と自宅の移動のバタバタで

放置していたいつものハウスのクリーニングが間に合わなかった為

急遽ダンボールで作ったペットハウス

隣にはケイのおうちもありますよ!

IMG_6130.jpg

いつもは近寄らない2匹が お隣さんで寝ている姿がかわいい

気に入っているみたいなので、

しばらくはこのままこれを使おうと思います。




さて、ここからは違う箱 冷蔵庫のはなし

冷蔵庫

445ℓ

夫が単身赴任中、私も一人暮らしだった頃の中身はこうでした↓

reizouko.jpg

仕事帰りにスーパーに寄って その日の食材しか買っていなかったので

冷蔵庫の中は調味料ばかり 

夫と二人暮らしの今は↓

IMG_5840.jpg

お弁当を作るようになったことと、

まめに買い物に行けず、

ネットスーパーでのまとめ買いをするようになった結果

こんなに収納量が増えました。

食材を無駄にせず、料理中にも効率よく使いやすい収納にしたいと

ネット上を隈なく検索して、なるほどと思うところを参考にさせてもらい

我が家流に完成したのがこの状態

上段 主に粉類 

左から 
①お好み焼きセット(青のり、紅生姜、鰹節、お好み焼き粉)
②片栗粉、コンソメ、乾燥わかめ 
③小麦粉、てんぷら粉、スキムミルク
④強力粉

上から2段目 和の食材

左から
①納豆、豆腐、ところ天、こんにゃく等
②つゆ
③のり

上から3段目 すぐに食べられるもの 

左から
①作り置き料理(3日~1週間以内の消費)
②味噌、梅干し、らっきょう、生姜漬け

下段 

左から
①ぬか漬けパック
②臨時置き用の空間
③バター、チーズ、ヨーグルト
ケースにスライスチーズとスライスハム

その下には
卵ケースとチルドケース(肉、ハム)

ドアポケットは、中華調味料、パン作り用等使う種類別に収納


調味料や常備菜は

あまり食品のメーカーを変えることがないので

置き場所が決まると管理が楽になりますね。


コストコで食品を購入することもあるので
 
冷凍庫収納も量が増えました。

試行錯誤の末、

今は同じサイズのジップロック収納に落ち着いています。

IMG_5829.jpg

上段スライド棚と下段収納

100均かごには冷凍ご飯
(3合炊いて残りを瞬間冷凍すると丁度かごいっぱい)


野菜室の上段スライド棚と下段はこんな感じ↓

IMG_5688.jpg

ここに お米とだしパックも入れています。

基本、肉や魚、野菜はすぐに調理するので

どうしても冷凍庫の密度が高くなります

冷蔵も粉類を入れるようになってからは

もういっぱいいっぱい!

ここまで入れても電気代は変わらず冷えているので問題ありませんが

もう少し、余裕をもって収納したい

9年目の冷蔵庫!まだまだ長持ちしてほしいけれど、

次回はもう少し大きいサイズに買い替えようと思います。


だけど、

もっと年を重ねると食事の内容も変わるのかしらね。

実家の冷蔵庫を見て思います。

買い物も大変になり、料理も億劫になり・・

冷蔵庫との付き合い方も変わるかもしれませんね。

大型が良いのか小型が便利になるのか・・

生活の変化に合わせて冷蔵庫の買い替え時期になればいいけれど。

きっと、その時も悩むわね~




にほんブログ村 主婦日記ブログ 子育て終了主婦へ
にほんブログ村

お弁当は宝箱

8月に入って 今日で16日連続の雨です。

40年ぶりだそうです。

長女の住む仙台では、関東より10日前から

なんと26日連続の雨だそうですよ!

その仙台、長女の生まれた年の夏季には

31日連続で雨だったんですって。

暑すぎるのも困るけれど、

もう一度、夏を感じて秋を迎えたいわね~


今日はお弁当の話

IMG_5849.jpg

娘達が幼稚園で使っていたお弁当セット

袋物は手作り必須だったので

頑張って作りました

次女が幼稚園から帰ってくると

黄色い肩掛けカバンから お弁当箱を取り出して

 「ほら!からっぽ~」 って言いながら

お弁当箱の蓋を開けて見せるんですよ。

毎日、毎日!恒例でした。

それがすご~く嬉しくてね~♪

明日も美味しいお弁当を作るぞ!って思ったものです。

そんな娘達の思い出が詰まったお弁当セット・・

捨てられない


あれから25年

坐骨神経痛で寝たきりになったのをきっかけに

作るようになった 夫弁当

IMG_3733.jpg

地味でしょう 

ゆで卵の切り口はギザギザだし、

油揚げの中には キムチとチーズと納豆!

夫の赴任先のアパートの狭いキッチンで

使えればいいか!と揃えた鍋やキッチン道具

少ない食材で何とか仕上げたおかず

・・・今となっては 懐かしい思い出

介護してくれる夫への感謝を込めたお弁当なので

テーマは 手作り!

作り始めたのが冬だったので

体調に合わせて料理が出来たので良かったです。

お弁当作りが私の一日のたった一つの成果だったので

全て写真に残しています。


ある日、クックパッドでおかずを検索していたら

「みんなのお弁当」というアプリを見つけて

参加してみたんです。

色とりどりで美しいお弁当、珍しいおかずの数々・・

お弁当から遠ざかっていた私にはとても勉強になりました。

私のお弁当も進化しました!

IMG_3703.jpg
IMG_3713.jpg

ね!少しはレベルアップしているでしょう 笑

皆さんの詰めているおかずを自分流にアレンジしたり

載っているレシピを参考にさせてもらったり

どんどん楽しくなりました。

「参考になった」 と、いうボタンがあるのですが、

それを押してくれる人の数が増えると嬉しくてね!

皆も毎日頑張っていると思うと

自分のモチベーションも上がりました。


3月に自宅に帰って 使い慣れたキッチンで作ったお弁当

IMG_4379.jpg
IMG_4917.jpg

赴任先より痛みも徐々に引いてきたので

飾り切りなども出来るようになりましたよ!


これは、赴任先での2/14のお弁当 

そう、バレンタインデーの日!

IMG_3708.jpg

いや~~~ いつ見ても笑えます 恥(*ノωノ)

この💗、夫に大好きアピールしているみたいだけど

いやいや、私の感謝の心を表しているんですよ。

感謝の心(💗)がこんなに沢山あるんだよ!って。

だけど、この年で作るお弁当じゃなかったわね (笑)

夫も私もこういうキャラは似合わないし(^^ゞ

私の感謝は伝わったかもしれないけど・・・

社食でお弁当を食べる夫には 罰ゲームよね

蓋をずらしてこそこそ食べたみたいです 

激痛で退屈な毎日を過ごしていたことに免じて 

こんな遊び心も許してね。


話を戻して お弁当アプリですが、

自分のお弁当をアップする時に ひとこと書き込める欄があるんです。

皆さん思い思いに お住まいの地方のことや、家族のこと、体調のこと

様々なことを書いています。

それらの情報から

その人を囲む環境がわかり、感心したり、応援したり・・

赤ちゃんのお世話をしながら旦那さんのお弁当を作っていたり、

大家族全員のお弁当を作っていたり、

自分も早朝から仕事なのに何十年も家族のお弁当を作っていたり、

お父さんがお子さんに、お孫さんに、会社の同僚の栄養不足を心配して

反抗期のお子さんと喧嘩して作りたくないけど作ったわ・・とかね etc.

お金を渡せばコンビニで済ませられる時代じゃないですか

こうしてお弁当作りを続けている皆さんは本当に愛情深いと思います。

そこに垣間見える家族ドラマには感動を覚えました。

お弁当はお腹を満たすだけのお昼ご飯ではなく

愛情の詰まった宝箱だと思いました。

愛情がなかったら続けられません。




だけどね・・

そのアプリに参加しているのが だんだん辛くなってきたんですよ。

「参考になった」の数が増えるのが嬉しい!

では、もっと素敵なお弁当を作って もっと見てくれる人を増やそう!!

気持ちがそればかりに向いている自分に気が付いて・・

私は夫への感謝を込めたお弁当を作りたかったのに

目的がズレてきているな・・ と。

私の心の問題ですから、

お弁当をきれいに作ること自体はなんの問題もなく

夫もその方が好いのかもしれませんが・・

原点に戻って

人に認めてもらうお弁当より 自然体で無理をしない

夫主体のお弁当を作ろうと思いアプリへの投稿をやめました。

これはあくまで 

時間を持て余して お弁当命になった 私だけの問題で、

もちろん、投稿している皆さんは

自然に無理なく愛情弁当を作っていらっしゃいますよ!


そこで 最近のお弁当

IMG_5783.jpg

飾りを省いたお弁当ですが、

アプリへの参加で勉強させてもらったので

始めた頃よりは美味しそうでしょう  



GWには娘達家族も全員集合したので

家族の助けもあり、気晴らしに

私も恐る恐る外のレジャーに出かけたんです。

その時に娘達と作ったお弁当

IMG_4535.jpg

皆で囲んだお弁当も楽しい思い出

1歳半のRちゃんが一番喜んでくれたかな~

これでもか!って口の中をいっぱいにして 

両手には違うおかずを持っていましたからね (笑)


あっという間に空っぽになったお弁当箱を見て

25年前の娘の 

「ほら!からっぽ~」の声が聞こえてきたような気がしました。

私にとって、お弁当は

いろいろな思いの詰まった 宝箱



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子育て終了主婦へ
にほんブログ村

プロフィール

かのん

Author:かのん
2017年3月 9年間
単身赴任だった夫が戻り
「ひとり気ままに」
のブログ名を改めました

気ままなマイペース生活は今までどおりです

愛犬
エム  
2016年3月 16歳で虹の橋
ティー 10歳
愛猫  
ケイ  12歳

2人の娘が巣立ち これからの人生を模索しながら 夫&ペット2匹と暮らす50代主婦

平凡な日常でも大切な人生のひとこま

残りの人生、のんびりゆったり丁寧に暮らしていけたらいいなと思っています

HELLO

ブログ投稿で植林活動

フリーエリア